誕生花366日・花言葉
 
◆ 5月 May ◆
14日
 

わすれなぐさ
Myosotis sylvatica

花言葉
私を忘れないでください、真実の
わすれなぐさ
英名のフォーゲット・ミー・ノット(私を忘れないでください)が、そのまま和名になりました。花の可愛らしさから、姫紫という別名もあります。
科名 ムラサキ科の1年草。
原産地 ヨーロッパ 
栽培方法 実生で増やします。タネまきは9〜10月、開花期は4〜5月。草丈20〜30cmで、鉢植え、花壇に適します。寒さにやや弱いので、冬の間霜よけが必要です。
   
■誕生石 ブルーグリーン・ジルコン 
■宝石言葉 去りゆく苦しみ 
■今日生まれのあなたは・・・
陰であれこれ言われても平気で堂々としているタイプ。でも本当はさみしがりや。電話好きで、よく友人に長電話するのもそのためです。
 
 
 今日は何の日 
種痘記念日
1796年、イギリスの外科医ジェンナーが初めて種痘の接種に成功しました。
種痘の登場以前は、天然痘は最も恐ろしい病気の一つでした。発症すると、高熱に引き続いて、全身に化膿性の発疹ができるため、運良く治った人もあばた面になりました。
以前より、一度天然痘にかかった人は、二度とこの病気にならないことが知られていました。また、ジェンナーは、乳絞りの女性から牛痘にかかると天然痘にはかからないことをききました。そこで、牛痘にかかった乳絞りの女性サラ・ネルムズの手の水疱からとった膿を、近所に住んでいた8歳の男児フィップスの腕に接種しました。10日後に発症しましたがすぐに治癒し、その後天然痘を接種しても感染しませんでした。この実験は、学会には認められませんでしたが、ジェンナーは貧しい人たちに無料で種痘の接種を行い、次第に認められるようになりました。
天然痘による死亡者は劇的に減少し、1979(昭和54)年10月末に世界保健機構(WHO)によって根絶が確認されました。
 
 
温度計の日
水銀温度計を発明し、華氏温度目盛り(°F)に名前を残すドイツの物理学者ファーレンハイトの、1686年の誕生日。
華氏温度は、塩化アンモニウムを寒剤として得られる当時人間が作り出せた最低温度を0度、人間の平均体温を96度とし、その間を等分して得られます。この温度目盛りによると、水が凍る温度は32度、沸騰する温度は212度となります。ファーレンハイトが1724年に発表し、現在では主にアメリカ・カナダ・イギリスで用いられています。
中国では、ファーレンハイトに華倫海の字を当てたことから、「華氏」と呼ばれるようになりました。
 
 
 今日が誕生日の有名人 
1957年
古尾谷雅人(俳優)[2003年歿] 
1964年
宅麻仁(タレント)
  エド・はるみ(お笑い)  
1982年
安田芽衣子(タレント)  
1984年
高橋良輔(俳優)  
 
 歴史・出来事 
1932年 チャップリンが来日 
1945年 B29爆撃機480機による名古屋大空襲。名古屋城が焼失 
1949年 東京証券取引所が再開 
1965年 中華人民共和国が2回目の核実験 
1991年 滋賀県の信楽高原鉄道で普通列車と臨時の快速列車が衝突。死者42人 
  第58代横綱千代の富士が引退 
1999年 自動車のナンバープレート(自動車登録番号標のみ)の分類番号3桁化が全国で行われ、レンタカーと駐留軍車の希望番号制度を実施。 
2007年 日本で、日本国憲法改正の手続きを定める、国民投票法が成立。 
2010年 スペースシャトル「アトランティス」が最後の打上げ